プロフィール

わぐわぐさん

Author:わぐわぐさん
わぐわぐです
暇があると何か作ってます
最近姉がトイレットペーパーのロール芯をまうまうにあげると言って持って帰ってしまうので材料が無くて泣いてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
一部の人だけがわかればいい そんなとある村の片隅にあるエビフライ農家の一日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ピリオド その4
そんなわけで既にその4です
シナリオ量はそんなでないので比較的楽にできますがそれでも時間はかかりますね…このゲーム

ただ音楽がいいのでその点では同じ文章を読み続けていても苦痛にならないのが素敵です

そんなわけで以下そんなでもない気がするけど一応ネタバレ




短いとか言うな!
こっちでいっぱい書いてるんだからいいでしょ!!

ってことで残すは朝姫と琴先生!!
ようやくって感じですね…
朝姫は委員長やった直後にやった方がよかったかなぁ…と思いましたがそうでもなかったです

しかし長い!!
他のキャラがそうでもないだけに長い!!

メインヒロインなだけありますね…そして一応回収できてない複線部分でもある過去のお話…
よく思い返してみればちょろっと委員長のシナリオで出てましたね…声だけ

でもまぁ…そうかぁ…って感じです
ここまでやってきたキャラのシナリオを見てるとなるほど主人公のやっていることってあの人とそんな変わらないんですねってのがなんとなくわかります
自分のためにやっていることが他人のためになっているという点
それが自分の中にあるなんのためなのかってのが少し違うだけで…
ということはやっぱりあの人の中で朝姫の所に来たのは正解だったということなんでしょうね

光樹に会えたという点では…ですけど

仮定がどうであれ結果として彼が光樹に意思を託したことが原因で光樹はあぁなってしまったことを考えれば凄く自分勝手だけれど
でもそうしなければ光樹は一生自分の意思を押さえ込んだまま生きていたのだろうと考えれば
そうしなければならなかったならなかった彼が一番縛られていたのかなぁ…とか考えてみたり

そしてやはりOPに一番沿ったシナリオですね

思わずCD買いに行っちゃったのは内緒です
そしてそのCDを聞いてみるとこりゃヤバイ

こういうシナリオは嫌いじゃありません…特にあのタイミングでのバロックはズルいですね…
CDを買って歌詞をよく見た後だと特にヤバイ…

なにがヤバイってそりゃやった人ならわかってくれるはずなのでいいです
というかこれを言葉にするのは簡単ですけど非常に難しいです

しかしこれはCDを聞いてないと少し理解できない部分があるように思えるのは私だけでしょうか…
ハッピーエンドとか赤いインクとか償える人とか…
まぁ歌詞をよく聴いていればわかることですけどやっぱり文字として認識しないとイメージしにくい部分もありますからねぇ…
そこだけ気になりました
他は完璧ですね!なるほどあの白詰草はそういうことかって感じで色々ニヤリとできました

でもやっぱ納得できなーーい!
って気持ちを残した方が正解なのでしょうか…教えてえろい人ーーーー!!!
やっぱ納得できないよぉぉーー!!

ってことでようやくたどり着いた琴先生!!!
長かった…前にやったシナリオが…
そして短かった…琴先生のシナリオが…

うぅぅ…でもいいんです

キャッキャウフフできたので…それだけで満足です
っていうか琴先生可愛すぎです

なにあの舌足らず…ちょーかわいい!!
思わずあぁぁぁぁんもぉぉぉぉぉお!!ってしちゃいましたよ

琴先生の前にプレイしたシナリオがシナリオだっただけに
あれだけ真っ直ぐなシナリオを読まされると凄いすっきりします

でも結構考えさせられるシナリオだったのも確かでした…悔しい!

まぁ唯一卒業まで行ったシナリオという点では最後にやるべきシナリオとして相応しいのでしょうか

終わり方もああいう終わり方ですし…
とか無駄な詮索ばっかりしちゃいます!

さてともっかい全員やり直しますかねー
スポンサーサイト
【2008/02/04 11:08】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<バッカじゃないの!! | ホーム | ピリオド その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tukutte.blog83.fc2.com/tb.php/85-f8813527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。