プロフィール

Author:わぐわぐさん
わぐわぐです
暇があると何か作ってます
最近姉がトイレットペーパーのロール芯をまうまうにあげると言って持って帰ってしまうので材料が無くて泣いてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

01 | 2017/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
一部の人だけがわかればいい そんなとある村の片隅にあるエビフライ農家の一日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
dear #10
dear



はいはいBIBLOBIBLO(苦笑)
ってことで買ってきました『dear #10』
携帯の料金払いに行ったついでに本屋に寄ったら売っていたのでちょうどよかったです
ってことでかんそー!
昴さん!特に出番なし!ていうか次巻予告が気になります!?
小桃ちゃん!えろい!特に100P目4コマ目がえろすぎ!!
キャロル!特に無し!ていうかタイミング良過ぎ!!まぁ仕方ないのか…
その他の方々!どうでもいい!…嘘です
ちょっとパパの背中に涙しました…アベルさんも素敵過ぎるよ
ああいう二人はいいね!

そしてなによりも待ち望んでいた紅さん!


重すぎる!?


なんかあるとは思っていたがそういう過去があったとは…
人間ってことはやっぱ魔力の無い原因はそういうことなんですよねぇ…
ってことは二人はそういう関係だったということですよね
うーん…気になる

んでもってもう一人待っていましたプリノさん!


素敵だ…


でも考えてみたら確かに一人だけ普通の人だったんですよね
昴は魔王だし、小桃は勇者
紅には刀でキャロルは術式
キサラは不死身で散葉は魔狼
魔狼の呪いがあるとはいえそれを除いたら普通の人ですからねぇ…
でもまぁだからこそ今回みたいな出番があるわけですよね!
忘れないっていうのはとても難しいことですよ…それができるのは本当に凄い人です
憶えていてくれる人がいるっていうのは救いです…あーなんか似たような話を数年前にしたような気がしますがそんなことは今は関係ないですね

ま、なにはともあれ紅さんとプリノさんが素敵だったのでそれでよしです!
早く次の巻が読みたいなぁ…
紅プリを推す私ですが…最近なんだか紅桃・キャロプリも良さげに思えてきています
特に紅桃…はぁとりあえず何か適当に妄想でもしておこうかな…
スポンサーサイト
【2007/04/27 21:38】 | 漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<うん…自分は間違ってない | ホーム | 大掃除>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tukutte.blog83.fc2.com/tb.php/20-bc8315ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。